NAS芹沢日和

アクセスカウンタ

zoom RSS 成田山新勝寺にお礼に行くゾウ。

<<   作成日時 : 2011/12/04 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お礼参りだゾウ。(今回も写真多数)

画像


今年も無事に一年が終わろうとしているので、成田山新勝寺にお礼に行くゾウ。

画像


JR成田駅から参道を歩き始めたら、袈裟を着た行列に遭遇したゾウ。
成田山からの、歳末助け合いのお願いでした。
わたくしも少しですが協力いたしましたゾウ。

成田山新勝寺や、成田山公園の中についてはこれまでも何度か紹介しているので、そちら

「大本山成田山新勝寺で初詣をするゾウ。」(2010/1/3)

「成田山新勝寺を散歩するゾウ。(前編)」(2010/12/5)

「成田山新勝寺を散歩するゾウ。(後編)」(2010/12/5)

を見ていただき、今回はこれまで撮影していなかった場所だけ写真を撮ってきたので何枚か載せるゾウ。

画像

寄付(?)した人とか企業が下に書いてあるとこの上にある像。

画像

来年が辰年なので、なんとなく龍を撮影。

画像

平和大塔の入り口付近から見下ろした風景

画像

苔と落ち葉

画像

咲いていた椿

画像

道に迷っているところ。(+_+)\バキッ

画像

このあたりだけ紅葉が少し残っていたので、デジカメを持った人であふれかえっていました(笑)。

画像

個人的にお気に入りの、石柱がたくさん立っている場所に向かっているところ

画像

石柱の1つ(「石柱」という言葉でよいのかはわからないが)

画像

石柱の1つ

画像

石柱たち

画像

前回来た時もここが一番気になっていたゾウ。
理由は、文字が赤いから。(それだけかい) (+_+)\バキッ

画像

頂上のあたりを拡大。
石像も、精巧に作られているゾウ。

画像

これは、以前にも撮影した、巨大なちょうちんなのですが、このちょうちんの「底面」を前回撮るのを忘れていました。

画像

それがこれです。
そう、底面に龍がいるんです。
(Palm Pre2なのと、門の真下で人通りが多いので一瞬で撮っているので、ちょっとブレ気味ですが)


さて、お参りと散歩をしたあとは、参道の「なごみの米屋」本店の裏にある、「成田羊羹資料館」を見に行ったゾウ。

画像

これが建物だゾウ。

中は2階建てになっていて、羊羹の歴史、「なごみの米屋」の歴史など、当時羊羹作りに使っていた器具などを見られます。

画像

「羊羹」とはそもそもどうやって生まれたのか、丁寧に説明されている資料ももらえます。
羊羹って、あずき等が原料なのに、なんで漢字は「羊」なのかって疑問に思ったこと、ありません?
これを読めばその理由がわかるので、羊羹が好きな方はぜひ訪れてみてください。

画像

「なごみの米屋」本店で、羊羹もゲットしたゾウ。(^-^)

画像

他にも「りんごパイ」とか「塩豆大福」とか、気になるものがあったので、ゲットだゾウ。
(留守番している黒ブタ君に食べさせようと思う)

画像

おまけ写真だゾウ。
成田山参道には、車道と歩道の間に十二支の像があるのですが、来年の干支「辰」の像です。
年賀状の素材に使えそう。

以上だゾウ。

4本の足で関西のパン屋さんを歩き回り、400店以上紹介している「パンだゾウ。」
PalmOS/webOS搭載PDA/スマートフォンに関する情報サイト「大阪Palm III」
というWebサイトを運営しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
成田山新勝寺にお礼に行くゾウ。 NAS芹沢日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる